TAFE付属の語学学校メリットと特徴

TAFE付属の語学学校メリットと特徴

TAFE付属の語学学校の最大の特徴は、語学留学だけに留まらずオーストラリアの州立職業訓練専門学校であるTAFEの本科コースへのダイレクトエントリーが可能になるということです。

 

これはTAFE付属の語学学校の多くに設けられている進学英語コース(ダイレクトエントリーコース)を修了することにより、TAFEの本科コースへ入学するために必要とされるIELTS5.5以上の取得が免除になるということです。

 

一般英語コースの中上級レベル以上になると進学英語コースへの編入が認められ、進学する本科コースに合わせてビジネス英語、ホスピタリティ英語、医療英語、アカデミック英語(EAP)よりクラスを選択することができます。それぞれのクラスでは、ディスカッションやプレゼンテーション等の本科コースで学ぶ際に必要な知識や能力を育成するための内容が多く含まれています。

 

また、TAFE付属の語学学校では、同じキャンパス内で本科コースのオーストラリアの学生が多く学んでいるため、ネイティブスピーカーの英語に接する機会も自然と多くなります。

 

そのうえ、TAFEの充実した施設を本科コースの生徒同様に利用できる場合がほとんどで、特に他の語学学校に比べて空き時間に使用できるパソコンの数が多く、図書室には英語の勉強に役立つテキスト類が豊富に揃っているのはとても便利です。TAFEの本科コースへの進学を希望している人はもとより、長期の語学留学を予定している人にもある程度の英語力がついた段階で英語以外の勉強への道が開けてくるのでTAFE付属の語学学校は最適です。